トピックス

日本共産党の第27回党大会に代議員として参加しました

カテゴリー:

 1月15日から4日間、熱海市で開かれた第27回党大会に出席することができました。

 党大会は「日本の政治の新しい時代がはじまった」「自公と補完勢力対、野党と市民の共同」で、安倍内閣を倒し総選挙で野党連合政権をつくる方針を決定。「日本共産党を除くという壁が崩れた」と、この間のたたかいの到達点を指摘しています。%ef%bc%92%ef%bc%97%e5%9b%9e%e5%85%9a%e5%a4%a7%e4%bc%9a%e2%91%a0

 党大会には、党史上初めて野党3党1会派の代表が挨拶に。戦後の日本の政治史上、一つの大きな歴史的瞬間となったことは間違いありません。民進党の安住代表代行は「私はこの党大会に出席するすることに歴史的使命を感じている」と述べました。自由党の小沢一郎代表は「いま戦後の憲政史の大きな転換点に立っている。大転換を促した最大の原動力は、あなたがた日本共産党です」と言いました。大会壇上で志位委員長を含む4野党1会派代表が、手を組んで高らかに頑張ろうの声をあげた場面は、全国に大きな感動を広げました。

 大会報告では「安倍政権の支持率がなぜ高いか」など、この間出された疑問をも丁寧に回答。国民に平気でうそをつきながら、巨大メディが無批判にそれを垂れ流す点を指摘しつつ、基盤は脆弱であること、国民の運動で必ずつきくずせるとの展望を示しました。

 党大会の発言にも大きな確信が広がりました。なかでも、現役の職場労働者や若い世代のなかで党建設の前進を作っている発言や、楽しく元気の出る支部活動に努力している発言が、特に印象に。

 さて、この党大会の方針をしっかり広げながら、4月16日投票の富山市長選、市議選に全力投球です。昨年11月%e4%b8%ad%e5%b1%b1%e5%8a%b1%e3%81%be%e3%81%99%e3%81%a4%e3%81%a9%e3%81%84の補欠選挙で2議席増やし、4議席となった日本共産党の富山市議団。赤星ゆかり、中山雅之、小西なおき、吉田おさむの4市議の再選のために、どうぞお力をお貸しください。

▲ このページの先頭にもどる

プロフィール
議会報告など
日本共産党中央委員会
日本共産党富山県委員会
Copyright © 2013 - 2017 HIROKO HIDUME All Right Reserved.