トピックス新着情報

 6月27日に閉会した6月定例県議会。4月の県議選挙で、日本共産党が2議席になって初の定例会でした。閉会後すぐの7月4日に参議院選挙が公示されたため、選挙が終わってから作成にかかった県議会報告です。日本共産党富山県議団の ... 続きを読む →

 7月21日に投開票された参議院選挙。  日本共産党は、市民と野党の統一候補の当選と、比例代表での日本共産党の躍進めざして頑張りました。  結果、全国32の一人区ですべて野党統一候補の一般化を実現。10選挙区で自民党候補 ... 続きを読む →

 改選後初の定例会である6月県議会が、11日から始まりました。津本県議の本会議でも初質問は、17日午後の予定です。それに先立ち、常任委員会開かれました。  6月5日には、津本県議が厚生環境委員会で質問。小杉町から射水市の ... 続きを読む →

 4月7日の県議選で再選していただき、はや一か月半。初当選を果たした津本ふみお新県議と2人の議員団となりました。みなさんの大きな期待をビシビシ感じながら、元気に始動しています。  5月8日には組織議会が開かれ、揃って議員 ... 続きを読む →

 統一地方選挙の前半戦の県議選挙。富山市第一選挙区は、定数11に17人が立候補する、私がこれまでに経験したことのない大激戦になりました。それでも、多くのみなさんのご支援と奮闘の結果、前回よりも673票伸ばし9369票を獲 ... 続きを読む →

 3月29日に県会議員選挙が始まります。4月7日が投票です。富山県議会は、40議席中30議席を自民党が占めるなか、日本共産党の議員として頑張ってきました。県民の願いをまっすぐ届け、県政をチェックする県議会の役割を発揮する ... 続きを読む →

・ムダな開発をやめ、暮らしの予算の拡充を  1兆円で立山をぶちぬく北アルプス横断道路の計画撤回や、治水効果が限定的な利賀ダムの本体工事の中止を引き続き求めます。 ・除雪体制の強化  高齢世帯への除雪支援を強めます。 ・買 ... 続きを読む →

・中小企業を応援 中小企業振興条例を活かし、仕事を増やします。官公需発注を拡大します。 住宅リフォーム助成制度や、商店街リニューアル助成制度をつくります。 ・農業の活性化を 価格保証・所得補償の充実で家族農業への支援を強 ... 続きを読む →

・国保料の引き下げを―公費1兆円投入で、サラリーマン並みに  「平等割」「均等割」をなくせば、富山市で平均約6~8万円の負担を軽減できます。 ・介護保険料・利用料の負担軽減を ・精神障害者も県単独医療費助成制度の対象に

・保育料軽減の対象拡大 ・学校給食費の無償化  子育ての経済的な負担を軽くします。 ・県独自の給付制奨学金  奨学金の返済が社会問題になっています。負担軽減へ国の制度改革を求めるとともに、県独自の制度も拡充します。

▲ このページの先頭にもどる

プロフィール
議会報告など
日本共産党中央委員会
日本共産党富山県委員会
Copyright © 2013 - 2019 HIROKO HIDUME All Right Reserved.