トピックス新着情報

 3月29日に県会議員選挙が始まります。4月7日が投票です。富山県議会は、40議席中30議席を自民党が占めるなか、日本共産党の議員として頑張ってきました。県民の願いをまっすぐ届け、県政をチェックする県議会の役割を発揮する ... 続きを読む →

・ムダな開発をやめ、暮らしの予算の拡充を  1兆円で立山をぶちぬく北アルプス横断道路の計画撤回や、治水効果が限定的な利賀ダムの本体工事の中止を引き続き求めます。 ・除雪体制の強化  高齢世帯への除雪支援を強めます。 ・買 ... 続きを読む →

・中小企業を応援 中小企業振興条例を活かし、仕事を増やします。官公需発注を拡大します。 住宅リフォーム助成制度や、商店街リニューアル助成制度をつくります。 ・農業の活性化を 価格保証・所得補償の充実で家族農業への支援を強 ... 続きを読む →

・国保料の引き下げを―公費1兆円投入で、サラリーマン並みに  「平等割」「均等割」をなくせば、富山市で平均約6~8万円の負担を軽減できます。 ・介護保険料・利用料の負担軽減を ・精神障害者も県単独医療費助成制度の対象に

・保育料軽減の対象拡大 ・学校給食費の無償化  子育ての経済的な負担を軽くします。 ・県独自の給付制奨学金  奨学金の返済が社会問題になっています。負担軽減へ国の制度改革を求めるとともに、県独自の制度も拡充します。

出入国管理法、漁業法等改正などの強行採決―安倍内閣による世論無視の暴走―県議会でも厳しく抗議  12月12日まで開かれた11月定例県議会。ひづめ県議は、予算特別委員会や経営企画委員会で質問に立つとともに、最終日の本会議で ... 続きを読む →

 11月定例県議会が11月26日から、12月12日まで開催されています。初日の本会議のあと表彰式が行われ、私を含む4人が在職15年の表彰をいただきました。家族や地元のみなさんをはじめ、子育てしながらの議員活動を支えてきて ... 続きを読む →

消費税10%と複数税率、インボイス導入の中止をーひづめ県議が意見書を提案  安倍首相は、来年10月の消費税10%実施を閣議決定しました。しかし、国民の世論次第では、中止に追い込むことも可能です。ひづめ県議が「消費税10% ... 続きを読む →

10月22日、中央省庁の障害者雇用水増し問題を調査した第三者検証委員会が、2017年6月時点で、政府機関であわせて3700人の雇用数を不正に水増ししていたとの報告書を発表。改めて怒りが広がっています。  8月に最初にこの ... 続きを読む →

 秋晴れの青空にめぐまれた10月14日。私の地元である日本共産党豊田地域後援会が、5期目の選挙にむけて「ひづめ弘子県議を励ますつどい」を開いてくださいました。当日は、会場である豊城町の蓮照寺さんの本堂に230人余が足を運 ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

プロフィール
議会報告など
日本共産党中央委員会
日本共産党富山県委員会
Copyright © 2013 - 2019 HIROKO HIDUME All Right Reserved.